天国の走り方。

e0361225_21432038.jpg
「さて。 んじゃま、ラスの実力をば一発、ここAKにて検証してみるとするかな?
 どれ、どうよ。 ちゃんと走れねえってこたないだろな? たかが雪くらいで。」



e0361225_21443483.jpg
「ええいっ、何を偉そうに! 前世紀の遺物のATBと、時代の進歩に背を向けた旧態無変速車、しか持ち合わせていないような輩が、
 最新の機器を全身にちりばめたこの僕に上から目線とはどういう事だっ!
 レイノルズ520でフォワードジオメトリーのフレーム! FOXのテーパードコラム34φ、エア120mmストロークのフォーク!
 前後スルーアクスル! デオーレXTの11-42Tワイドレンジ11スピード、スタビライザー装備シャドーディレイラー!
 RACE FACE のナローワイドシングルクランク! SLXのフラットマウントディスクブレーキ! 142mmスライディングドロップアウト!
 チューブレスレディ対応29mmワイドの27.5インチホイール! 最新の装備が満載だ! セコハン共とは次元が違うっ!!」




e0361225_2145375.jpg
「はいはいはいはい、そりゃもう豪華絢爛ですよねえ、しばらくは手ェ加える必要まるきしないくらい。
 そこが多少予算オーバーながらオマエを選んだ理由なんだけどもね。 もしフレームから組んだらこの構成、30どころの騒ぎじゃないからね。
 ただ問題は、その金かかった分が満足度に反映されてるかどーかでしょ? 飾って眺めるには申し分ないけども、
 自転車、走ってナンボだから。 そしてそこにどうカタルシスが生まれるかだから。 そこ、大事。」



e0361225_2223452.jpg
「おおおおおぅ、なーるほど。 こりゃたいしたもんだ。 ボカァねえ、テレスコピックフォークってえのは今まで一台しか持ったことがないんだ。 
 はるか昔に、スペッシャライズドのフルサスなんつうのをもって以来だよ。 あれはどうだ、その後すぐマンちゃんを組んだから。
 そこにAMPを選択したから。 んで、スペシャは売っちゃったから。 テレスコ満足しなかったんだろ、当時でさえ。
 その後サス付きったら、GIANTのMR-4と、最近のブロンプトンか。
 いずれも結局すぐ売っちゃったなあ。 そのくらいサスとは相性が悪いんだよ、俺はさあ。
 だけんどもコレはちゃうなあ。 減衰ってのがちゃんと出てるなあ。
 そーだよ、サスペンションってのはさあ、このくらい金かけないとちゃんとしたモンにはならないんだよ。
 エラストマーのブコブコとかでマトモに走るサスなんて無理なワケ。 人間のほうでそれをうまくカバーしてやってはじめて、
 ある域ではノーサスに比べてそんなに劣らない走りができる、の程度なら最初からないほうがイイの。
 加速をスポイルするくらいなら突き上げ我慢したほうが全然乗り子にとって快適なのよ、これはスポーツだから。
 その点、コイツは。 いやー、まさかチャリのFサスでスカイフックを感じるとは思わんかった、正直。
 それにペダリングロスも、ダンシングしたらボインボインはするんだけども、それがロスでなく、
 駆動のトラクションをならして、スリップをさせないように働いてんだよなー。 たいしたキツネさんだわ。」



e0361225_2243155.jpg
「当然だろう、だから次元が違うと何度も言っているだろうが。
 置き場というものもあるんだし、もうあの二人には引退してもらって、オフロードは僕一人で充分なんじゃないのか?
 現にここ、AKの圧雪路においてもノーマルタイアで充分以上に走れているワケだし、あのバカ殿に大きな顔させる必要はないだろう?」




e0361225_20402721.jpg
「くぉらーっ! 人が黙っとったら何ナメたこと抜かしてんねんこのボンボンが!
 このワシの領土でデカイ面ァできる思うとんのんかスカがぁ! この行進を見さらせぇ!!」




e0361225_2191051.jpg
「なっ、なっ、何じゃこりゃあ~!! 圧倒的!! 圧倒的な機動! マジか! マジすげえ!
 そりゃあアイススパイカープロのトラクションはあるんだけども!! ここまで違うか? 軽いぞ!!
 29erなのに、27.5のラスより機敏に動く! すげえぞ陛下!! だが、なんでだ???」



       ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::



e0361225_21375370.jpg
まあ疑問があれば、走って解決するしかございませんですよ。 
走破性はともかく、機敏さにおいてなぜ陛下のほうが上と感じるのか?
陛下とマンちゃんの比較ならはっきりと、キビキビとドッシリ、と分かれたんですが。
ならばマンちゃんにもご出陣いただくのが近道。 おんなじ道を三人で比ぶれば、真実に近づけるナリ。 では!





e0361225_220407.jpg
 ふひゅひゅーん! 確かに機敏さは抜群。 つうか、ナーバスなのね、小径車w
 とにかく頑張ってる感はアリアリ。 がまあ、競争したら不利だよなあ。 そんなカンジ。 
 いいんだけどなあ。 コンパクトな車体。 キビキビとした反応。 セクションはクリアできないけど楽しいっちゃ楽しい。
「まあそんなモノだろう。 限界は低いかもしれんが、挙動に妥協がないから楽しめるのだよ。」



e0361225_23143712.jpg
 そおかそおか、デカイんだ。 安定してるんだ。 だから鈍く感じるんだ。
 リアセンターは陛下より短いが、フロントセンターは長く、結果ホイールベースは似たようなもの。 マンちゃんは一回り小さい。
 というコトにとどまらず、乗った時の上半身の増長。 ハンドル幅が思い切り広い。 ハンドル自体も高い。
 それにより手を思い切り広げて背中が立つ。 アップライトな姿勢。 によってフロントに荷重がかかりにくい。
 そしてサスペンション。 安定性があるっちゅうコトはニブイ感じがするんだよなあ。
 ダイレクトっちゅうと聞こえはいいが、とっちらかり易いってコトでもあるからさ。 マンちゃんだとブレーキかける下りが、
 ノーブレーキでいけるんだからそういうコトなんだよねー。 上半身をコンパクトにまとめられるようにポジションいじれば良くなるな、ウン。
「当然だ! そもそも安定性が欲しくてワンサイズ大きいのにしたのはお前だろう! 
 そりゃポジションだって大きい状態がデフォルトになるだろう。 小さい人間にふさわしく小さくすればいいだけの話だ!
 だいたいボクはこんな雪道を走るだけのために生まれた訳じゃない! コースに出てみろ! あんな田舎殿下に負けるはずが・・・・・」




e0361225_23574661.jpg
 んで、陛下。 アグレッシブなのよ、マジで。 まずスパイクが効いてる。 絶対トラクションの強さがやっぱ支配的。
 変速ナシってのが弱点だと思うでしょ? そーでもないの。 むしろそれがカタルシスを生むのよ。
 まず加速。 当然重いギアを踏むんですけど。 スパイクのダイレクトなトラクションが相まって、実に足応えのある加速するの。
 ノーマルタイアを滑らせないように軽いギアからくるくる回して、トラクションコントロールな加速するよりも、
 漢の全開加速で力まかせにドッカン行ったほうがアドレナリンの出が違うんだわね。
 そして坂になっても。 まず基本ダンシングですからね。 そりゃアグレッシブですよ。 そしてカルサガバーがいいねえ。
 力の入るポジションで前輪の上に居られる。 機敏にも感じるワケですねえ。 イイ。 実にイイ。
 シクロクロス用に低くしたハンドルもアグレッシブに輪をかけるワケさ。 まさにAKの帝王。 エンペラーだわ。
「せやろ? 年季がちゃうねんて? だいたいが皇帝陛下なんやねんから? ボンボンごとき相手になるワケないやろが? 
 誰が田舎殿下や気分悪いなあ。 変速機とやらで楽しとるから楽しめん。 サスフォークとやらで楽しとるから楽しめん。
 楽しめないなら採用する必要ないやろ? 引き算の美学ちゅうモンがワカランあたり、所詮成金あがりっちゅうコトやねんね。」





e0361225_9361296.jpg
この道を走るために。 そのシンプルな楽しみのために。 

ピース。





     
[PR]
by denzib | 2017-01-03 10:17 | Comments(2)
Commented by imp at 2017-01-04 10:21 x
27.5ぷらすの、スパイクが出れば陛下楽しそうですねー
Commented by DENZI at 2017-01-04 23:29 x
んー、こと冬のAKに関して言えば、今のままの陛下で最高だと思いますね。
あ、スパイクはPROよりノーマルアイススパイカーの方がいいかも?
あと、固定も試してみたいかも? フリーのほうが楽しいとは思いますけどね。


痛くてもしょうがないよ芸風だから 一応自転車ブログ


by denzib

プロフィールを見る