すっかりシックロクロスケ。

e0361225_22101560.jpg

忘れもしない一年前。 ワタクシはこのような記事
を書いて、「DENZIさんは北海道シクロクロスを応援します。」とかほざいてたのですが。
さて本年はと申しますと。 ますと。 ですねえ・・・・・・
シクロの泥沼にかっぷりです。

といいながら未だにシクロクロスマッスィーンは娶っておらず、ラスでの参戦ではございますが、
今年は10/22の緒戦、11/12の二戦共に参加してまいりましたですよ。

だっておもっしぇーんだもん。

じゃあどうして記事にアゲてないんだ?と言うと、ですね。 画が。 ない。
参加することにいっぱいいっぱいで、気の効いた画がまるっきしないのさ。 ブロガー失格ですよええそうですよ。
いんだもん、おもっしぇーんだから。 あーおもっしぇーおもっしぇー! おまいらなんかに教えてやるもんかい!!
で、終われりゃ楽なんだけど。 楽なだけでは楽しくない。 はモットーでもございますし。
そんなモン、どこが面白いのよ?ってヤツに判らしてやるのも使命のような気もするしな。

まずさ。 濃いのよ。 めっちゃ濃い。 いいのかよ?ってくらい30分が濃い。 
そしてさ。 思い知らされる。 はいワタクシ御存知DENZIさんでございますよ、知ってるでしょう?みたいなのがさ。
木っ端微塵にされんの。 見事なまでに。 ハイ。
ああ俺って何て。 何て遅い。 何て下手クソ。 何て体力ない。 そして、何てぬるい。
俺の前を行くヤツは。 明らかに、俺より速い。 俺より上手い。 俺よりリキある。 そして、俺より熱い。 いいねえ。
んで、ロードとかと違うのは、見えるのよ、上手さとか、熱さとかが。 
ロードだとさ、レベルが違うのはスタートでガンと行っちゃって、あとは見えなくなるだけじゃん。
ヒルクライムでも後ろからズバンと抜いてくヤツは、見てて上手いナアと感心することってないんだよね。
でも土は後ろにつくと見えるんだわ、コーナーのライン取りとか、重い路面での進ませ方とか。
ワタクシくらいの実力者ともなると、終盤になるとホラ、あるじゃないですか、周回遅れってヤツがw 
後ろから気配を感じ、距離を確認し、この辺りで来るな、と読み、ラインをジャマしないように譲ると、
「どもーっ!」とオーバーテイクしていく、そのダンシング姿とか、マジ惚れるよ。 めっちゃカッケーんだもん!

バトルになるとまた、全然見方が違うしね。 互いの得手、不得手を睨みながらどう攻略するかに全精力だし。
なにせこちとらクロモリMTBで何と何との14kgですから、重たいったらない。 加速しねー!(馬力は言わない約束でしょ)
担ごうにも担ぐトコないし、押し歩きオンリーだから、とにかく押し区間がおっそいんだよね。 乗車でクリアするテクもないし。
いきおい平地で踏み倒して詰めるしかないんだわ。 そんでボロカスになって押しは走るリキがない、のくり返しw
押しの上りで自転車は荷物じゃないよ、杖w なかったら倒れるからww
ってな過酷さ。 試走だけでお腹いっぱいになるってのに本番が30分、午後から耐久が1時間www 泣くから。

耐久なんてさ、多少哲学的になるから。 何故? 何故俺は? なしてこんなつらい思いを? これはもう罰だろ?
罰だよな? そおぢゃなきゃこんなにつらいことないもん! あああごめんなさいごめんなさいあたしが悪かったです!
で? で、何が悪かったですか? このあたしのどこがどう、ここまでの! ここまでの罰が当たるほど悪かったですか?!
おいおいおいおい何だおい! 俺はねえ、多少ヘンタイが売りなだけのただのサイクリストだぜえ? 
そりゃまあ身分もわきまえず鉄のヨメと炭のヨメと軽合のヨメを6人も囲って、
その他にも固定(改)と小径と26と29と27.5を並べて、スペアチューブがワケわかんなくなってっけど!
それだけでこの刑ってのは! この刑ってのは納得がいかないんだがなあ!! どーなんだい? どーなんだいおいドゥライドォ!
何? ガタガタほざいてないでもっと漕げだあ? だから! だから何の刑でここまで漕がされなきゃなんねんだって!!
納得いかないねえ。 どーにも納得いかないねえ。 これは控訴だね、控訴。 
【一審判決の不服申し立てを上級裁判所にする】だよ。 ドゥライドを相手取らせてもらうよお!!!
そっそっそっくら てすか ぷらとん か にっにっ にーちぇか かるとる かー ♪

ただねえ。 ここまでの憤怒が、小一時間浸かっただけで8割方いい思い出に変わってしまうってんだから、月形温泉の効能は絶大。

すっかりあったまってありがたくなったついでだが、さっきあれほど糾弾してた運営のドゥライドさん、いーい加減にゆるいんだよねw
ゆるーいカンジの運営が実に緊張感なくスタートさせてくれる。 で、スタートしたらもう先ほどの通りだから。
なんかキリキリせずにできるってのは実にやりやすい。 なかなか出来ないんですよ、レースイベントでこの雰囲気って。
「貧脚がレースなんざあ100年早いわボケ!」なトコがあると、もう出にくいからね。 
そういう点、速くても遅くても本気であればウェルカム、な空気。 本気はコース上でだけ出せばいい、な空気。 助かりますわ。

というワケでこんな楽しさを独り占めするにはしのびなく、あちこちに「楽しいからやらんかね?」と持ちかけてるんだが、
どーも「一緒に不幸になろう、てかオマエ不幸になれ!」としか聞こえてないらしく、常日頃の人徳の無さに落涙。
そんでも、ほぼ唯一の理解者と言えるw、impさんとライデンズの方に声が届いたようで、
第二戦は二人合流にて三人での醜い争いがwww
やー、燃えるね、身内の争いは。 耐久はシューズとペダルの選択ミスにより一人借り物競争になりw
だいぶん周回遅れてしまったのだが、終盤のimpさんとのなりふり構わぬデッドヒートといったらもうもうwww
視界がかすむくらいの全開走行の先に見えたのは地獄かはたまた天国か。
一瞬だけ前に出て引き離した時は、「リンダ、ありがとおーっ!!」って心で叫びました。 いやちょっと声が出たかもw

全部終わって一緒にオンセン入っても、出て一息つくまでろくに口さえきけないほどのやられよう。
いやーマジで死んだ死んだ。 
本気ってどうしてこんなに「後から」楽しいんだろwwwww


さーこうなるともう、シックロクロスマッスィーンが欲しくって欲しくってたまらない。
俺だってあの坂で担ぎたい! 手を縦にしてもがきたい! とにかくカッコイイので走りいーっ!!
今までは欲しい欲しいと言いながら、具体的なイメージが湧かずにうだうだうだだしていたのだが、だがが!
実はですね。 第一戦の正にその当日の早朝に。 自転車の女神が枕元に立ち。  電撃   大いなる啓示を賜っていたのですよ。

ビビビときました。 コレっす。


俺のシックロクロスマッスィーン(イメージw)


こ、これか。 どう具現化すべえか。 そもそもエンジンが思っきし馬力ねえんだけんど(汗

さあどんなヨメが嫁いでくるのか。 お楽しむぜ。


   
[PR]
by denzib | 2017-11-21 21:38 | Comments(8)
Commented by imp at 2017-11-22 20:41 x
あれは、ブルーフラッグですよ。笑
なして、抜けないか。
力の無さを痛感
Commented by DENZI at 2017-11-22 23:27 x
そうです、私が、妖怪とおせんぼジジイです。
せっかくリンダが刃を付け焼きしてくれたんですから、やすやすとは譲れないw
Commented by スーパーレコード at 2017-11-23 18:31 x
楽しそうですねー、担ぎをしてみたいなー新しいことに挑戦する気力がすっかり無くなりました、今年の冬は後輩と又アイスクライムを始めます
良かったらどうですかー、春先から準備をして来たのでたのしみです、緊張感を共有しませんか
Commented by DENZI at 2017-11-24 23:48 x
うっわ、また師匠ってば、ヤバイお誘いを・・・・・w
でもアレ、ゼロから始めるとなるとけっこうアレコレ必要ですよね。
秀岳さんがもみ手をして喜びそうな・・・・・ww

Commented by ちゃらき at 2017-11-25 17:55 x
謎の文字列置いていきますね~。
https://www.flickr.com/photos/parthenopaios/sets/72157662918470888/
Commented by DENZI at 2017-11-25 23:15 x
おお、これはこれは!
どこのどなたか存じませぬが、ご親切は一生忘れませぬ(忘れる)

と、いうワケですので、ドウクロがどんなもんなんだべか?と興味のある方は、ぜひ飛んでみて、来年は参加のほどを・・・・・
Commented by ライデンズ at 2017-11-28 22:49 x
月形シクロ#2 最高に面白かったです。
私も、来年、担ぎたいと単純に思いました。
冬も赤井川に遊びにいきますので、また誘ってください。
Commented by DENZI at 2017-11-29 22:04 x
いらっしゃーい、ライデンズさん。 やっぱり担ぎたいですよねえ(ああもう変だ 変な話だ 笑)
AKもいいですよお、ぜひぜひ。


痛くてもしょうがないよ芸風だから 一応自転車ブログ


by denzib

プロフィールを見る

カテゴリ

全体
未分類

以前の記事

2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月

最新のコメント

そうですねー自分の中では..
by スーパーレコード at 22:27
おお、お久しぶりです師匠..
by DENZI at 21:45
分かり易い図式有難う御座..
by スーパーレコード at 19:27
うむ全くだ。 心得違いも..
by DENZI at 22:57
じわっと踏むのよ!我慢よ..
by 〇〇超 at 19:31
だってさ (笑)
by DENZI at 09:24
いえ、特にそういう反応は..
by gomi at 12:27
スッキリしました、晒すの..
by スーパーレコード at 14:23
おはようございます、7S..
by DENZI at 08:48
本当に気持ち悪いコメント..
by スーパーレコード at 18:37

検索

最新の記事

フロントシングルじゃ足りない。
at 2018-05-02 22:45
オサレの壁。
at 2018-04-04 23:17
Non stop dance..
at 2018-03-25 23:02
さたでーないとひーばー
at 2018-02-06 13:51
エースをねらえ。
at 2018-01-03 11:17

記事ランキング